ブログBLOG

2022.4.30

再就職にタクシードライバーが選ばれる理由。

④

タクシードライバーの平均年齢は約60歳。高齢者が多い職業です。仕事や私生活で運転歴が長く、運転技術に自信を持っている人が少なくありません。また運転経験が長いので、道をよく知っている方が多いのも事実です。つまりタクシードライバーは「運転技術と地理に詳しい高齢者の強み」を生かせる職業です。

とは言えタクシードライバーを取り巻く業界事情は、構造的に高齢者に頼らざるを得ないのが現状です。タクシードライバーの労働条件や給与などの待遇は、若年層のニーズにマッチしていないのでしょうね。ですので結果的に人材不足が生じるというわけです。

一方で定年退職後に年金だけの生活は難しくて、新たに仕事を探す人が多いのも高齢者の実情です。不足しているタクシードライバーの補填に、次の勤め先が欲しい高齢者が入るので、タクシードライバー=高齢者という図式が生まれても不思議ではありませんね。

人間関係や出世競争に煩わされながらも、家族のために勤めあげた会社生活。第2の人生は自由にのびのびと暮らしたい。しかも経済的に余裕をもって。そんな高齢者の夢を叶えるのが、タクシードライバーです。年金+ほどほどの給料で、趣味のゴルフも存分に楽しめますね。

体力的にきつくないシフトも可能です。面接の際に相談すれば、希望を叶えてくれることでしょう。仕事に必要な2種免許の取得も、いまでは会社負担が当たり前。研修中も日給は支払われますので、安心して受講することができます。まずは、お電話ください。国光自動車は皆さんの第2の人生を彩ります。

お問い合わせは、こちら>>>03-3474-5633 担当:東山・わたらい