ブログBLOG

2020.7.6

タクシードライバーの1日

dsc_4371

あまり知られていないタクシードライバーのお仕事。そこで、出庫から帰庫までの流れをご紹介します!あくまでも一例ですが、参考にしてください。

7時半 出勤

きょうは朝7時半に出勤です!制服に着替えて準備を整えたら、事務所でアルコールチェックと点呼を受けます。健康状態に問題がなければ出庫の準備。車両の点検を行います!

午前 さあ、出発! 品川駅へ!

8時頃に担当車輌に乗り込み、営業を開始します!午前中はビジネスマンが多い、品川駅周辺の道やホテルを周回します!

午後 引き続き 品川駅を中心に営業!

お昼休憩をとって、午後に備えます。休憩時間は好きな時間を選べます!営業所でご飯を食べる方や一度家に帰る方など休憩の取り方は様々です。

夜間 品川駅から西麻布・新橋へ!

新幹線の終電までは新幹線から降りたお客様をご自宅までお送りする仕事が中心です。23時半に終電が終わるので、その後は西麻布や新橋などの都心に向かいます!

帰庫後は洗車!

営業が終了したら会社に帰庫して「今日も一日ご苦労様」との気持ちを込めて車輌を洗車。納金を済ませて点呼を受けたら、一日の仕事は終了です!帰宅してもよし!会社で睡眠をとってもよし!起きたその日は明け休みなので、ゆっくりと身体を休めて自分の時間を過ごして下さい。お疲れ様でした!