ブログBLOG

海外で鍛えた英語力を活かしたい!

IMG_0535

これからご紹介する竹内乗務員は、昭和27年生まれの67歳。介護タクシーの乗務員を経て、国光自動車のタクシー乗務員に転職された。キッカケは、求人サイト。海外で身につけた英語力を活かしたい。そう思っていた矢先に弊社の「英会話タクシー」乗務員募集に惹かれて応募したと言う。「メールではなく電話をかけたので、きっと驚かれたかもしれません」

IMG_0537

介護タクシーの乗務員になる前は、40年ほど海外で活躍されていたビジネスマン。主にオーストラリア、インドネシア、フィリピンで、真珠の養殖をマネジメントされていた。「ことしはラグビーW杯、来年には東京オリンピック・パラリンピックが開催されて、海外から多くの観光客が日本に訪れる。持ち前の英会話力で、彼らをもてなすお手伝いをしたかったんです」

IMG_0539

とは言え、乗務員資格を得るため受ける地理試験は、とにかく大変だったと言う。「いままでにあれほど勉強した記憶はありません」その甲斐があって、地理試験は一発合格!晴れて乗務員の仲間入りを果たした。単独乗務の初日は、とにかくドキドキ!心臓が破裂するくらいドキドキで、初めてお客様をお乗せした時は、頂点に達したと言う。

IMG_0536

単独乗務を始めて3週間。「いまではすっかり仕事に慣れました。乗務員生活は、いいですね。売り上げはまあまあですが、接客は好きなので楽しいですよ。出勤は週4回。主に日勤のシフトです。朝は7時半頃に出庫して、15時半頃に帰庫しています」取材当日もニュージャージーから来日されたお客様を浅草までお送りしてきたと言う。とにかく安全第一!を繰り返していた竹内乗務員。これからも楽しくお仕事を続けてくださいね。期待しています。